ベビーマッサージに行って大泣きして帰った日

フェイスブックに上がってくる数年前のあの日の出来事。ベビーマッサージの投稿が懐かしく出てきた。

1人目が産まれて半年くらいは
日中は家に居て
朝夕過ごしやすい時間は抱っこして散歩してた。

それがベビーマッサージに出会って
私がだいぶ救われたの思い出した。
どの赤ちゃんも手がかかるのは同じと
子育てあるあるを話せるのが嬉しかった。
子はマッサージをすると機嫌が良くなり、すやすやと寝てくれた。

「ああ、幸せだなぁ〜」
と帰りの車で嬉し泣きした日。

反対に、寂しくて悔しくて大泣きした日も。
調子に乗ってひと月に何度も様々なベビーマッサージに参加の申し込みし通った。

特に人気の講師はメール送信の為に時計と睨めっこしたり、この辺りで気づけば良かった違和感。

人気講師の教室に参加できた日
子どもは大泣きしマッサージ前の絵本や触れ合い遊びも全力拒否。ろくにマッサージ出来ず私も意気消沈。同じ手技のマッサージでもダメ。茶話会でも周りのママはリピーターらしく輪に入れなかった。

会いたかった講師にも話しが出来ずそそくさと会場を後にして子どもに泣きながら
「ごめんね、ゴメンね。ビックリしたよね。」
と語りながら帰った。私のザワつきに子どもは気づいていたのかもしれない。

子どもの為と言いながら実は自分が癒されたかったベビーマッサージ。

それから保育園に通うまでは月に一度、もちろん子どもの機嫌がいい状態で親子で心から楽しめる教室だけに通った。

その時に撮って貰った親子写真がとても嬉しくて、今度は私が撮れたらなぁってカメラを本格的に始めるきっかけになった。
a0351387_09173939.jpg



そして9月3日大分中津かさこ塾フェスタにて写真展示します。
良かったら覗きに来てください。

かさこ塾フェスタ大分中津 詳細
http://festa.kasako.jp/2016/oitanakatsu/



[PR]
by shuko_koshuto | 2016-08-04 08:57 | 子育て

日常に溢れるキレイ、素敵、カワイイ。そして私の気になる物事をつらつら書いていきます。


by shuko_koshuto